メンズ・医療脱毛の体験談

濃い髭の脱毛

私はLABOシリーズのメンズ専用の化粧水を使っていましたが、ヒゲが濃かったので、彼女の勧めもあって、レーザー医療脱毛を行うことにしました。もともと学生時代体育会系だった私は、メンズの医療脱毛なんて軟弱者のやることであり、むしろ男の象徴として、自分のヒゲや体毛を誇っていました。時はたち、なぜかダンサーとして生業を立てるようになった私にとっては、ヒゲはメイクの障害になっていました。生徒さんからすれば、いかに清潔感を持っているかがおかねを払う対象になります。

女子も見ているあなたの髭

写真など、何百枚も取られるようになり、青髭が邪魔になりました。実際に施術を受ける段階で、結構長めの説明を受けました。医療脱毛の義務が制定されているのかなと思いましたが、説明はやはりあった方がありがたいとおもいました。実際の施術ですが、レーザー脱毛ははっきり言って痛いです。でも我慢できないレベルではないです。が、格闘技でならした自分ですが、それでも痛みで涙が出ました。しかしながら、施術後は明らかにスッキリしてきます。レーザー医療脱毛は、時間がかかりますが、確実に効果はあります。メンズの必修科目です。